忍者ブログ
にわかねこの田舎的ぶろぐぺーじです
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [55]  [54]  [53]  [52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

406.jpgどうも、ネコです。

実は僕、生まれてこの方ご飯を炊いたことがなかったのです。
料理関係は基本的にできるんですが(レシピと材料とやる気があれば、たいていのものは作れます)、なぜかご飯を炊いたことがないんです。

まぁ、20年間実家暮らしだったのですから、それはそれで仕方がないことなんですが。

さて、本題です。


この前、バイトの帰りに母親に駅まで迎えに来てもらったんですが、家にご飯がないといわれたのです。
まぁ、基本的には僕がバイトが終わって帰ってくるころは22:00頃になってるので、ご飯なんて残っていることのほうが少なく、なにかありあわせのものでご飯を食べるのです。

しかし、その日は無性にご飯が食べたかったのです。
いつもなら、二郎行こうといえば解決なのですが、お金もない。
そもそも営業時間を過ぎている。

なので、母親が
「ご飯炊いてあげるから」
っと、いってくれたんですが、

ちょっと、まてよ。
コレって、ご飯を自分で炊いたらいいんじゃね?とか思いました。

基本的にはご飯がないときには、
「ご飯炊いて!!」
とかいって、母親に頼りきっていたので、コレを機にご飯を炊けるようになろう!!!
と意気込んだのです。

教えてもらったのは、とりあえず2合を計って、洗う。
もちろん、洗剤で洗ったりとかしないですよ??
一応料理とかはできますからww

そして、水をメモリまで計ってスイッチオン。






終わり?

自分的にはもうちょっとドラマチックな感じで、いろいろ手順を踏まないといけないのかと思っていたんですが、案外そこまで難しい話じゃなかったんでうすね。

いまさらながら、後悔しています。

もちろん、それから45分たったらおいしいご飯が炊けました。

次は洗濯機をまわすことに挑戦してみたいです。

ちょこっとだけ進歩したネコでした。



明日は井の頭公園で花見をするために、徹夜で場所取りをします。


がんばります!!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お米は『研ぐ』と言わざるおえない。
2009/03/28(Sat)00:58:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
にわかねこ
年齢:
29
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1988/06/15
職業:
学生
趣味:
絵を描く、ゲームをする
最新CM
[08/12 neko]
[08/16 うぉっち]
[03/14 にわかねこ]
[03/12 ふじきつね]
[03/06 にわかねこ]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]