忍者ブログ
にわかねこの田舎的ぶろぐぺーじです
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

img056.jpg専門学校の体験授業に行ってきました。

今回はネームの講座です。

最初に別冊フレンドにマンガを載せた女の先生がきて、ネームの概要などについて離します。
基本的には、いつも自分自身がやっていることなので、ふむふむと思いながら話を聞いて、その後生原稿と生ネームを見せてもらうことに。

先生は少女マンガの漫画家なので絵の感じは花々とかキラキラしていましたが、やっぱり背景とかもちゃんとパースや人物との対比なども取れていて、すごく参考になりました。

その後は、先生が決めた「夏の終わりの〇〇〇」という穴埋めのテーマで、ネームを描くという題材を与えられたので、とりあえず思案。

最初に浮かんだ言葉が「神隠し」だったので、少し内容を思案してから決断。
(完璧にひぐらしにえいきょうされてますねww)
ネームをすらすらと書く。
最初は一ページで終わらせようとしていて、悪戦苦闘していたのですが、先生の
「別に1ページで終わらなくても良いよ~~」
との言葉に、僕の脳は覚醒する!!
最初の案をすっぱり切り捨てて、構想では約40Pくらいのマンガになりそうな内容の1ページ目を書くことに。

いつもは、ページの無駄遣いができないので、上みたいに一瞬の出来事を表現しづらいのですが、自由に書ける。しかも1ページしか描かなくていいと思うとかなり自由にかけました。

先生のアドバイスとか、ほかの人のマンガを見たり結構楽しかったです。
基本的には周りの人は専門学校に入学しようとしている人たちばかりなので、雰囲気は違いましたが、中には「東京大学?」
の生徒と思わせるような会話も聞こえてきました。
いろんな人がいるなと思う一日でした。

ちなみに、僕が受けようとしているのは1月~3月の講座なので、いまお金をためているところです。
たまらなかったら、親父に借りるかも……
もともと、専門に行きたかったけど成績の関係である程度のレベル(栃木では)の大学には行けといわれていたので、その当時いける大学でいちばん偏差値のいい大学(工学院大学)
に入学することに。
まぁ、日本大学も受かってたけど福島とかないわ~~ww

そんなわけで、専門に行きたい気持ちはどんどんと高まっていきました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
にわかねこ
年齢:
29
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1988/06/15
職業:
学生
趣味:
絵を描く、ゲームをする
最新CM
[08/12 neko]
[08/16 うぉっち]
[03/14 にわかねこ]
[03/12 ふじきつね]
[03/06 にわかねこ]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]