忍者ブログ
にわかねこの田舎的ぶろぐぺーじです
[221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、ごぶさたのにわかねこです。
学校祭の準備やら作品制作でまたまただいぶ空いてしまいました。

さてさて、最終日はただ帰るだけになります。
京都から友人宅のある群馬まで地獄の帰路をおつたえします。

とりあえず、朝8時ごろにずっと止まっていた宿を出発します。
もちろん京都市内の運転は私。
すっかり運転も京都的に荒っぽくなっていました。

途中のコンビニでご飯を食べ、そのまま京都ICへ。

ところが、入った途端に渋滞・・・・・・
なぜか、京都を出るまでちんたら走る羽目になり、眠気はマックスに。
運転を後退したいのもやまやまだが、PAまでははるか遠く、渋滞のせいで事故りそうでしたww

そして、やっとの思いで京都を出、滋賀の琵琶湖の横を通り、今回は福井の方から帰ることにしました。
ルート的には
京都→滋賀→福井→富山→新潟→長野→群馬の順番に帰ります。
総距離は750㎞とだいぶ遠いですが、日本海が望めるので、我慢することにします。

交代交替で何とか富山までいき、そこのSAで昼食をとります。
SAの食事に海鮮丼があるなど、さすが日本海っ!!
と思いながら、2枚ぱしゃりました。

2c4a17a4.jpeg9d0286bf.jpeg






さすがにここからでは朝鮮半島は見えませんでしたww

海風を感じるほど近くまではいけませんでしたが、生まれて初めての日本海はなんだか感慨深いものがありました。

昼食をとるとまた長い高速を運転します。

途中、日本海沿いに通る道や、日本海の上をとおる道など、ウィットにとんだ道路がたくさんあり、ドライブを楽しめました。

途中にある速度計に少々ヒヤッとされられながら、けがもなく、新潟に突入。
ルート的には2ルートあったのですが、短くて運転が難しい道を選択。

急な下りは運転に慣れている車の持ち主が運転しました。
助手席にいてもだいぶ怖かったです・・・

やっぱり、山道は怖いですねww

そんなこんなで群馬に到着。
それぞれ、東京の友達は東武伊勢崎線、私はJR両毛線の駅へ送ってもらいました。

帰りの電車の中は足利で祭りがあるらしく、浴衣姿の方々でごった返していました。
それを横目に、私は疲れた表情で地元駅までぼーっとしていました。

さすがに、長距離の運転をこなしたので、疲れていたのでしょう。

地元駅に着くと迎えを頼んでいた母親が来てくれ、そのまま帰宅。


これで、真夏に行った京都旅行は終了です。
てか、もう暦も12月なのにブログの更新が遅すぎるっチュー話ですよね(汗

まだ、旅行第2弾があるんですが、更新しようか迷っていますよww


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
にわかねこ
年齢:
30
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1988/06/15
職業:
学生
趣味:
絵を描く、ゲームをする
最新CM
[08/12 neko]
[08/16 うぉっち]
[03/14 にわかねこ]
[03/12 ふじきつね]
[03/06 にわかねこ]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]